simple life

日々の暮らしをsimpleに 幸せになる為に必要なものは実はたいして多くない

【満足する基準を下げてみる】と幸せを感じやすくなる



子どもの頃にはアメを食べるとかボタンを自分で閉めれたとかとても小さな事でも嬉しかったですよね


けれど大人になって様々な経験をするうちに色々な事に慣れてしまってそうとういい事がないかぎりなかなか満足出来なくなってしまいました


どのラインから満足するかは普段の生活レベルや人によって変わってくると思いますがこの基準を少し下げてみるだけで幸せを感じやすい経済的な心が手に入ると思います


何事も向上心を持つのは大切ですがなんでも高い基準でいると常に不満で【もっともっと】となってしまいます


これじゃ幸福感を下げてしまうしどんどん感覚が麻痺して常に乾いた状態で過ごさないといけません


成長し続けるのは難しいですし将来楽する為に頑張り続けて気が付いたら頑張るだけの人生だった…なんて事にもなりそうです


ちょっとした事でも満足出来るようにあえて満足の基準を下げておけば日々の暮らしがハッピーになれるのではと思います


シンプルライフを送っている人は割とこういった考え方を身に付けているし上手な気がします



【今日の名言】
目の見える人間は、見えるという幸福を知らずにいる
                                                        ジット


f:id:mako-mellow:20150414222458j:plain